artist作家紹介

笠間焼の重鎮から、新進気鋭の若手作家まで。
それぞれの作品同様、笠間焼作家は皆、個性が光る人たちばかり。
そんな個性豊かな作家たちの作品にかける想いを覗いてみましょう。

佐藤一正Kazumasa Sato

陶歴

  • 1970年茨城県笠間市生まれ
  • 2003年大津晃窯にて陶芸修行
  • 2009年茨城県工業技術センター窯業指導所で釉薬を学ぶ
  • 2010年笠間市内に独立・築窯

MESSAGE

「鉄分を多く含んだ渋みのある笠間土」を使用することにこだわりつつ、普段使いに適した器をひとつひとつ丁寧に手づくりしています。
主に笠間市内の販売店、展示会、陶器市等で笠間焼の器を販売しています。
どうぞよろしくお願いします。

一覧へ戻る