artist作家紹介

笠間焼の重鎮から、新進気鋭の若手作家まで。
それぞれの作品同様、笠間焼作家は皆、個性が光る人たちばかり。
そんな個性豊かな作家たちの作品にかける想いを覗いてみましょう。

島崎小乙里saori shimazaki

陶歴

  • 1994年建築装飾の仕事から陶芸作家として始動
  • 2001年茨城県窯業指導所 釉薬科卒
  • 2005年私の子供茶碗展 最優秀賞
  • 2009年日本クラフト展入選
  • 2018年茨城県陶芸美術館 収蔵

MESSAGE

島崎小乙里 shima craftは、建築の装飾、デザインの仕事から、94年陶芸の制作を開始。海の側で育ったことから、現在の作品は、青で染めて絵を描くポップな器や、土の色から海を感じる器やオブジェを制作。最近、週末カフェ店主はじめました。

一覧へ戻る